| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
ジュラ4H
懲りないでアレです。

ジュラシックアイランドC.C.4H
C8H4.jpg
C8H4G.jpg
グリーンの塗り方逆にしました。赤が高くて青が低い。

レギュラーティ233y バックティ240y
で、共に22.3yの打ち下ろしのショートホールです。
どちらもほぼ同じですが、バックティの方が、木が邪魔になる。
打ち下ろしによる飛距離の変化は

高弾道のサファイアのビグインでSBS時
3I、5Wともに大凡+8.3y最初の接地をします。
その後はキックの問題が大きく一概に言うことは出来ませんが、
のぼり傾斜気味に落とせば、大凡+10y、下り傾斜に乗せれば+14yほどになるでしょうか。
木より右(Rの場合)に落とす場合は、強烈なのぼり傾斜の影響を受けるため、
バックスピンで大きく戻り+6yやそこらになる。
ただし、やや大きめになっただけで下り傾斜まで飛ぶため力調整の微妙な差で大差がでてしまう。
木ブレーキも狙いたくなるし、実際役に立つことも多いが
狙った時に限ってスルーしたりするおちゃめさんだし、グリーンオーバーすると
水没する可能性が極めて高くお勧めすることはできない。
ちなみに、木に当たると計算より数y短くなるというイメージで良いと思う。

JI必須はちょっとなぁ
という方は、スピン無しで行くのもあり。
弾道次第キャラ次第なのは言うまでもないし、これは自分の使用キャラで実験しておくのが正しいとは思いますが、
私の実験の基本の高弾道キャラでいくと、230y台前半で打つと(レギュラーティ)
グリーン手前辺りに着地させることができます。(その後転がるので、グリーンの傾斜など考慮のこと)

あと、これだけの打ち下ろしですから、言わずもがな、風の影響に細心の注意を…
スポンサーサイト

THEME:ゲームプレイ日記 - GENRE:ゲーム
みんなのGOLF5攻略TB(0) | CM(0) | top↑
<<朝帰りー | Home | 09/08/27の対戦>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
くろこさん
最近の記事+コメント
歴代みんゴル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。